Now Playing Tracks

ところで赤ちゃんはなんでもなめたがりますが、この行動に重要な意味があることがわかりました。赤ちゃんの腸内細菌を調べると、生まれたばかりのころは無菌なのですが、その後は大腸菌が急速に増え、つまり悪玉菌が急激に増えるのです。しかし、おっぱいを飲んでいると、ビフィズス菌や善玉菌が増えていきます。

 赤ちゃんは、お母さんの胎内では無菌状態、免疫ゼロで過ごします。しかし外界に出ると、インフルエンザ菌やさまざまな悪い菌がたくさんいるため、対抗できる体を作らなければなりません。そこで、「ちょいワル菌」を体内に取り込むのです。いい菌を入れても免疫は発達しませんから、それがいろいろなものをなめることに関わっているというわけです。

 ですから生まれてすぐ、おっぱいも哺乳瓶も消毒して無菌室のような部屋に入れてしまうと、赤ちゃんの腸はきちんと発達しません。事実、生まれたばかりでアトピーになっている赤ちゃんの便を調べたら、半分近くは大腸菌が一匹もいませんでした。ということは、アトピーになっても治らない。成人になったら、卵も牛乳も受けつけない体になってしまうのです。ですから赤ちゃんには自然にそのまま、好きになめさせたらいいのです。不潔なように見えますが、本当は必要なことなのです。菌の力を借りて、人間の力を強めようとしているわけです。つまり体を強めるためには、「ちょいワル菌」と付き合わなければいけない。いいやつと付き合うだけではだめなのです。それは、動物もやっていることです。

藤田紘一郎氏  ~脳と腸~ - WISDOM (via monoprixgourmet)
私は最近、アメリカの連続ドラマのDVDをよく観るのですが、たいてい最初にドーンと悪い事件が起こる。 凄惨な事件や、派手な爆発、バイオレンス、エロス、カーチェイス、事故、災害、悲劇、そして恐ろしい、極悪のキャラクター。

観る者の脳から何らかの脳内物質(ホルモン)が出る「悪い展開」が起こって、観る者の心身に凄いインパクトを与える。
もちろん、実際には自分の身には起こって欲しくない「悪いシーン」なのですが、それが観る者を釘付けにする。

その後に、主人公が登場するのですが、観る人には、主人公が物語の中で何に立ち向かっていくべきか、何をなすべきなのかが、すでにわかっている。

「悪」が、先に出ているからです。

ところが、初心者に多いのは、いきなり主人公を一人だけ出してしまうのですが、やることがないからキャラクターも起たない。
主人公が一人出てきてピョンピョン飛び跳ねたり、自分でベラベラ喋らせてしまったりする人がいますが、これは最低のやり方です。

主人公も、ライバルも、引き回し役もいるのに、どうもキャラクターがうまく動いていかないと悩んでいる人は、悪いキャラクター、悪い事件、悪いイメージ、悪い言葉……最初に主人公や社会、読者にとって「悪いもの」を描くようにしてみましょう。そして、その後に主人公を出すのです。
それまでの苦労がウソのように、話が転がり始めることでしょう。
クリエイターズ・ノート | CLIP (via katoyuu)
正月のCMからそんなことが突きつけられた。この国の金融資産の約8割を、50代以上が保有しているのだから仕方ない。箱根を必死の形相で駆けていく若者たちと、高齢者をターゲットにしたゴージャスなマンションのCM群。この国の縮図がまさに箱根駅伝には詰め込まれているのだ。
【A面】犬にかぶらせろ!: 日本の縮図としてみる箱根駅伝(のCM) (via rpm99)
あのね、動物実験をやる時は5段階で動物の苦痛を分けたガイドラインに沿わないとダメなの。最大の苦痛カテゴリEはどれだけ有益な実験でもやっちゃダメなの。その中に「極度のストレスで精神病にする」「不可避の重度ストレスによる実験、屠殺」があるの。でもこれを受けてる社畜さん沢山知ってるの。
Twitter / @N_write (via zakurochan)
480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/08(火) 14:10:49.94 ID:xdM1InV40

»469
金属製の国際メートル基準器みたいなのが恒温室に保管されてて、
それを定期的に持ち出して基準を明確にする、って話を物理の先生がしてた。

でも物理の教科書には 1m=電子の1秒間の移動距離の3億分の1 って書いてるんだよな。









483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 14:20:35.47 ID:UhGJ98oT0


»469»480
「メートル」が生まれたときは各国に配られたメートル原器」の長さ
そのあとセシウム原子のスペクトル線の波長による定義に変えられて、最終的に光の1秒間の移動距離の3億分の1になった
最新の定義になったのは確か1983年だから、今の30代以上くらいの人は、いまだにメートル原器が定義だと思ってる人は多いと思う

簡単に言えば、いろんなもの(特に光の速さ)を精度よく測定したい」という話の中で、測定するものより定規の方が精度が悪くなっちゃって、定規の定義を変えたってことね
真空中の光の速さは誰がどこで測っても一定なので、光の速さを基準に使うのは理にかなってる

ちなみに、最初の「1メートル」を3億倍したときの、1光秒との誤差はわずか0.07%とかだったはず
カオスちゃんねる : 不思議だなーって思う事を誰かが解決してくれるスレ (via petapeta)
We make Tumblr themes